協会の目的

オークランド・ニュージーランド日本協会は、日本とニュージーランドという二ヵ国の架け橋になることを目指し、1960年に設立されました。協会の主な目的は以下の通りです。

  • 日本とニュージーランド両国民の相互理解・友好を促進する。
  • 日本の伝統及び近代文化を学ぶ。
  • 日本の個人、団体、そして機関との連絡を確立し、文化交流を推進する。
  • ニュージーランドを訪れる日本人を歓待し、日本に行く協会のメンバーなどに情報を提供する。
  • 前述の目的の達成に貢献する或いは付帯するあらゆることを遂行する。